#FalettinSouls s2e18

Open in Spotify

1. Cleo Sol. Sun Shine. 2021.
2. Nelly, BRELAND and Blanco Brown. High Horse. 2021.
3. Fishbone. Freddie’s Dead. 1988. [orig: 1972, Curtis Mayfield]
4. Prince. Just as Long as We’re Together. 1978.
5. Mor Thiam. Ayo Ayo Nene. 2009.
6. 久保田利伸. TA WA WA ヒットパレード. 1987.

【2021-09-06 朝】

ワクチン副反応で高熱が出たため1週間順延していた #FalettinSouls s2e18 をお送りします。初出ユニット3, 既出ユニット3です。Cleo Sol と Prince と 久保田利伸 が既出の三者、ほかが初紹介のユニットとなります。

解説は今日から水曜のあいだ。

【2021-09-07 夕】

🎶🎶🎶🎶

FalettinSouls s2e18 エイヤッと解説します。

この番組は #Spotify を利用した、

「6曲縛り」
「ファンク&ソウル文脈を追跡する」
「日本のファンク史を前景化させる」

を主題としたプレイリストを毎週1-2本ずつ配布する個人活動です。
現在Season2, 紹介連投は見逃してもBlogにアーカイブされます。

さっそくやってゆきましょう。

1. Cleo Sol. Sunshine. 2021.

先週紹介したばかりのCleo Sol から最新アルバム『Mother』がリリースされました。今回はアルバム全体通してゆっくりとした時間が、流れているというよりもはや“時間が湧き出ている”と言っていいくらい不思議なスロゥ&メロウな雰囲気が横溢しています。通しで聴いて欲しい。

2. Nelly, BRELAND and Blanco Brown. High Horse. 2021.

ネリーは2000年台初頭にヒップホップジャンルで合計2000万枚のレコード売り上げを記録したグラミー賞ホルダー、他二人もネリーよりは若手ですがそれぞれ米国ヒップホップで活躍するミュージシャン。

この曲含むアルバムは作られた背景がやや北米的です。CMT(Country Music Television)というカントリー専門のテレビ放送局がアメリカには存在するのですが、そのCMTの人気番組に “CMT Crossroads”というものがあります[1]CMT Crossroads: Country Music Television, CMT was the first nationally available channel devoted to country music and country music videos
https://en.wikipedia.org/wiki/CMT_(American_TV_channel)
。その最新シーズンでこの High Horse 含む楽曲が歌われたそうです[2]アクセスできておらず、この話をしている時点で未視聴です。

もちろんこの曲自体はあんまりカントリーぽくなく、むしろポストUptown Funk 時代の元気なヒップホップチューンという趣きがありますが、たしかにアルバム単位で聴くと、北米の伝統歌謡として定着しているカントリー音楽との協働も目論んでいるような文脈が垣間見えます。

ネリーは今後も女性のカントリーミュージシャンとコラボしてもう一作アルバムを作る予定もあるそうです。楽しみですね。今回参照した英語記事も置いておきます。[3]Marcus K. Dowling. 2021-09-01. Nelly’s “Country Grammar” Created Country And Rap’s Best Cross-Cultural Communication: The rap icon’s 2000-released hit highlights two musical worlds … Continue reading [4]Navjosh. 2021-08-06. Nelly Details Country Project ‘Heartland’; Shares First Single ‘High Horse’: Listen. Hiphopnmore. … Continue reading

ところでカントリーミュージックの難しい文脈については、大和田俊之『アメリカ音楽史』の前半がかなり詳しく論じています。[5]大和田俊之. 2011. [選書] 『アメリカ音楽史: ミンストレル・ショウ、ブルースからヒップホップまで』講談社(講談社選書メチエ). (Amazon URLカントリーミュージックといえば北米の白人、みたいなイメージもあるかもしれませんが、そんなに極端にシンプルに語れるモノでもないんだよという論証をしています。

3. Fishbone. Freddie’s Dead. 1988. [orig: 1972, Curtis Mayfield]

フィッシュボーンは1979年結成のミクスチャロックバンドで、いろいろなジャンルを跨ぐ中にファンク&ソウルの要素も取り入れています。この曲はカーティス・メイフィールドの同名曲を、スローテンポのファンクロックに翻案した一曲です。

70sソウルに対するこのロック的な解釈は、日本のファンクバンドだとFlying Kids や Bonnie Pink などのファンクチューンに通ずるものがありますね。「ファンクロックってぶっちゃけどんなん?」という時、Sly & The Family Stone や Red Hot Chili Peppers 以外に Fishbone も参照項にあげたいところ。

4. Prince. Just as Long as We’re Together. 1978.

殿下ことプリンス・ロジャー・ネルソンのことは、当番組でも繰返し取り上げ続けています。しかしあまりに巨匠枠であるため、まだプリンスONLYで6曲特集を組んだことはありません。けれどそれでは分析が進まないので、今回は1stアルバム『For You』から1曲。

これが1stアルバムの一曲だなんて、デビュー前からサウンドエンジニアリングを身に着けていたとはいえ(『プリンス録音術』)どんだけ“完成”されちまってるのさ、と思わずにはいられません。して実際、このくらいの実力をさらに多方面に伸ばして、ロックもファンクもソウルもジャズもなんでもござれの、数えきれない傑作音源を2016年まで繰り出してくれましたね。今世紀も聴き続けましょう。

5. Mor Thiam. Ayo Ayo Nene. [1973] 2009.

アフリカンジャズ音楽のコンピから直感で気になったモノを拾得しました。セネガル出身のドラマー/パーカッショニスト、モル・チャムさんのリーダー曲、でいいのかな? 彼のアルバムは中古取引価格13万円した時もあるとか?[6]morerecords. Mor Thiam「Dini Safarrar」(Import盤). http://morerecords.jp/?pid=111188393 (2021-09-21 accessed).

6. 久保田利伸. TA WA WA ヒットパレード. 1987.

札幌の実家に一時戻っていた頃、音楽技能の高い実姉が録画してよく見ていた番組のラインナップの中に『関ジャム完全燃SHOW』がありました。これは一見気安い作りでありつつも、坂本龍一『スコラ:坂本龍一 音楽の学校』[7]https://www.commmons.com/schola/extra_tv.htmlや亀田誠治『亀田音楽専門学校』[8]https://www2.nhk.or.jp/archives/tv60bin/detail/index.cgi?das_id=D0009050703_00000と並べても恥ずかしくない現代軽音楽番組で、最近TVerでも見逃し配信が観られるように。

その最新回では、R&B音楽ライターの大御所かつEXILEなどR&Bに強い各種音楽グループのプロデュースをしてしてきたことでも知られる松尾潔さんが、「B面=カップリングソングからみるミュージシャンの野心」というテーマで、久保田利伸の1987年のシングルを紹介していました。そのB面がこれ。

正直なことを言うと、自分はこの曲をアルバム『THE BADDEST』のアレンジでしか知らず、「なんかぼんやりした曲だな」くらいにしか思っていませんでした。たまたまこないだの関ジャムでシングル版の音源を聴いて「PファンクかつGOGOファンクじゃん!」と開眼できました。ありがとう松尾潔さん。

その松尾潔さん(ほか、先週紹介した緑黄色社会のヴォーカルの方などもゲストでいます)がB面を論じたTVerの放送は……紹介当時は見られましたが、今はみられなくなっています。代わりにまとめ記事を紹介しておきましょう。[9]関ジャム 完全燃SHOW カップリング曲の中から知られざる名曲をプロ目線で紹介 まとめ https://kakaku.com/tv/channel=10/programID=56294/episodeID=1498940/ (2021-09-22 … Continue reading

ちなみに最後の15曲目にはスガシカオ「バクダンジュース(original)」の解説も松尾潔さんによりされていて、必見です。スガシカオのファンクでどれ選ぶ? となった時に筆頭候補に挙げられる曲の一つでしょうしね。

今週は以上です。忙しいし体調が上向かないがそろそろ特集回もリリースしたいですねー。

脚注一覧

脚注一覧
1CMT Crossroads: Country Music Television, CMT was the first nationally available channel devoted to country music and country music videos
https://en.wikipedia.org/wiki/CMT_(American_TV_channel)
2アクセスできておらず、この話をしている時点で未視聴です。
3Marcus K. Dowling. 2021-09-01. Nelly’s “Country Grammar” Created Country And Rap’s Best Cross-Cultural Communication: The rap icon’s 2000-released hit highlights two musical worlds joining forces and positively impacting the world at large. CMT.com News. http://www.cmt.com/news/1837545/nellys-country-grammar-created-country-and-raps-best-cross-cultural-communication/ (2021-09-21 accessed).
4Navjosh. 2021-08-06. Nelly Details Country Project ‘Heartland’; Shares First Single ‘High Horse’: Listen. Hiphopnmore. https://hiphop-n-more.com/2021/08/nelly-high-horse-new-song-country-album-heartland/ (2021-09-21 accessed).
5大和田俊之. 2011. [選書] 『アメリカ音楽史: ミンストレル・ショウ、ブルースからヒップホップまで』講談社(講談社選書メチエ). (Amazon URL
6morerecords. Mor Thiam「Dini Safarrar」(Import盤). http://morerecords.jp/?pid=111188393 (2021-09-21 accessed).
7https://www.commmons.com/schola/extra_tv.html
8https://www2.nhk.or.jp/archives/tv60bin/detail/index.cgi?das_id=D0009050703_00000
9関ジャム 完全燃SHOW カップリング曲の中から知られざる名曲をプロ目線で紹介 まとめ https://kakaku.com/tv/channel=10/programID=56294/episodeID=1498940/ (2021-09-22 accessed).

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です